vol4 | 【西天満竹井】 2020年4月 古美術・浮世絵・刺青のイベント【粋展-外伝】in京都

古美術 柳 × 秦高志 × 古美術もりみや × 西天満竹井
「粋展 - 参」

  • #japanese #art #ukiyoe #wabori

前書き

Introduction

「粋展 - 参」

後世に残し伝えるべき、日本の古美

2018年4月、2020年04月と西天満竹井で開催した浮世絵展「粋」を−「粋展 参」として西天満竹井にて再び開催する運びとなりました。前回と同様に愛知から浮世絵商の古美術もりみやさん、

芦屋からは秦高志さん、そして今回は古美術 柳さんをお迎えして−「粋展 参」を開催します。また、今回はアンダーグラウンドのイメージが強い彫師による刺青の実演もございます。
西天満竹井内地下にてタトゥーショップを営むウロジヤも見学が可能です。浮世絵や古美術品、刺青文化をこの機会に是非身近で感じて頂き、美術館では味わうことの出来ない、生きた情報と知識をご提供致します。粋展は展示販売となり、その場でご購入が可能です。
美術館で飾られるものから、生活に取り入れる気軽な美術品までご用意致しております。
浮世絵、古美術、刺青、それぞれ初心者の方も気軽に起こし頂けるよう、準備しお待ち申し上げます。
どうぞお誘い合わせの上お立ち寄り頂けましたら幸いです。

浮世絵展「粋」“iki”|主な展示・販売品 其の1
浮世絵展「粋」“iki”|主な展示・販売品 其の2

主な展示・販売品

・天然木卓(清時代)

・白磁観音(清時代)

・磁州窯青釉花文皿(元時代)

・黄化石座仏(北魏時代)

・霊璧石(清時代)

・黒水晶牛書鎮(清時代)

・天龍山石窟壁画拓本幅(清時代)

・磁州窯黒釉堆線文壺(元時代)

・月岡芳年『義経記五條橋之図』 大判錦絵三枚続 明治14年

・月岡芳年『月百姿 大物海上月 弁慶』大判錦絵 明治19年

・木造毘沙門天像(鎌倉時代)

主催

古美術 柳

所在地:〒605-0088 京都市東山区大和大路通新門前上ル西之町195

TEL: 075-551-1284

FAX: 075-525-0370

営業時間: 午前9時~午後6時

定休日: 日曜日Instagram: #oriental_fine_arts_yana

古美術もりみや

所在地: 〒485-0041 愛知県小牧市小牧一丁目439番地3

TEL: 0568-76-2734

FAX: 0568-73-2146

営業時間: 午前10時~午後6時

定休日: 不定休URL: http://morimiya.net

Array
秦 高志

兵庫県芦屋市で古美術商として活躍。店舗を構えずプロからプロへ古美術品を提供する、業界では果師と呼ばれるポジションで普段は活動されています。
よって、通常皆様が品物を秦さんから購入できる機会はアートフェア等の催事の時しかチャンスがございません。
取扱いジャンルは全般ですが、秦さんの選ぶ古美術品は「かっこいい」「かわいい」といったものが多く古美術初心者の方からコレクターの方まで満足頂ける品物ばかりです。Instagram: #gallery_takashi_hata

よくある質問

FAQ

入場料はありますか?

入場料は無料になります。

その場で購入が可能ですか?

はい可能です。現金でのみその場でお持ち帰り頂けます。
お振込みの場合は着金確認後、郵送致します。

子供も入場できますか?

はい入場できます。
ただし貴重品が多数ございます。保護者の方が責任をもってご同行下さい。

購入は考えていないのですが、入場しても良いのでしょうか?

はい。勿論入場可能です。
お気軽にお越し頂き、ぜひとも浮世絵の魅力に触れて下さい。

イベント概要

Outline

開催期間
11月27日(金)・28日(土)・29日(日)
開場時間
13時ー19時
場所
西天満竹井 〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満1-13-4
参加費・入場料
入場無料
定員
50名
主催
古美術もりみや / 秦 高志 / 古美術 柳
後援
西天満竹井
お問い合わせ

TEL: 06-6360-7111
MAIL: contact [at] takei.studio

来場方法

Access